ARTCOCO

朝来市新庁舎

兵庫県朝来市(但馬国)の歴史を墨絵でデザイン
「天空の城(竹田城跡)と武将」
晩秋のよく晴れた早朝に発生する朝霧、この雲海に包まれた姿が天空に浮かぶ城を思わせることから
近年人気の観光スポット
「生野銀山と鉱夫」
戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山。明治新政府が日本の鉱業の近代化を図るために初めて官営鉱山した後、
1973年に約1200年の歴史を終え閉山。生野鉱山を中心とした鉱山町は現在重要文化的景観に選定されている


建築主:朝来市
建築設計:株式会社梓設計
施工:西松建設株式会社

墨絵デザイン:茂本ヒデキチ