ARTCOCO

兵庫県立粒子線医療センター附属 神戸陽子線センター

兵庫県立こども病院と渡り廊下でつながり、小児がんの治療に重点を置いた陽子線治療施設
専用の渡り廊下から小児エリアの治療室までが動線がつながっているため
小児患者の動線と目線に沿って、やさしい色合いの親しみのあるアートを配置させた

▽渡り廊下
 「Hibikankou - 日々観光 in 神戸- 」
神戸の風景~港から森へ~ 船、観覧車、ポートタワー、街、森、ロープウェイがやさしくゆ~らゆら

▽小児外来受付・待合
 「Hearing in a forest –森で聞く」
神戸の海から風がゆらゆらとたなびき、港の風を鳥が運び、森の木々が歌いゆれている

▽小児専用治療用照射室
 「海のトンネル」

建築主:兵庫県
建築設計:戸田建設株式会社
施工:戸田建設株式会社

アーティスト:小木曽瑞枝 長谷川仁