ARTCOCO

宮崎市郡医師会病院

ーヒナタノヒカリー

ヒナタとは、陽があたっている場所【日向(ひなた)】と
宮崎をさす【日向(ひむか、ひゅうが)】を意味します。

ヒカリとは、陽光に恵まれた地・宮崎にふりそそぐ「太陽のひかり」と
地元の歴史や文化に対する誇り、風土や自然からの恵み、時の流れや
人と人とのつながりなど、地域の方々の「心のひかり」をイメージし、
アートによって「日向の光」を様々な形で表現しました。

ーコミュニケーションの光ー(医師会モール/看護学校)
「壁」の向こうにある光。コミュニケーションは常に希望の光であることを表現したアート

ーLove is doing small things with great love. ー(周産期センター)
「愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすることです」マザー・テレサの言葉より

アーティスト
五十嵐威暢、佐藤律子、高須英輔、高橋喜人、豊嶋敦史、中村文治、吉村直美
外山雄一、黒木周、多田真由美

■計画概要
建築主:公益社団法人 宮崎市郡医師会 宮崎市郡医師会病院
設計 :株式会社久米設計
施工 :戸田建設株式会社

Photo: Ken Kato、artcoco