ARTCOCO

鹿児島徳洲会病院

―薩摩のきらめき―

デザインコンセプト“薩摩らしさを感じる空間づくり”をもとに
鹿児島ならではの素材である、薩摩切子や火山灰を用いて、
きらめき=地域の誇りと愛着 として展開しました。
鹿児島の自然風景をイメージした光(照明)を加えたアートで演出し、
いつも心に陽光が射し込むような空間を目指しました。

■アーティスト
下山肇、中村文治、

■計画概要
建築主:鹿児島徳洲会病院
設計・監理:株式会社梓設計
施工:株式会社熊谷組

Photo:Ken Kato