ARTCOCO

パークホームズ堺町松原

アートコンセプト 「絆」と「縁」
建設地の「鍛冶屋町」は、かつて鍛冶職人たちが集まった地域でした。
この地域へのオマージュとして、現代の鍛冶作家による鍛鉄のアートを計画しました。
エントランスのアートは、大小の環の重なりで地域、家族、住民の皆様の人と人との固い「絆」を表現します。
コリドーのアートは、縁起の良い水引をイメージする結び目の造形で「縁」を表現します。
打ち鍛えられたテクスチャーからは力強さを、繊細な曲線のフォルムからはしなやかさを感じます。
鍛鉄ならではの重厚さと優雅さの両方の魅力が伝わるアートが完成しました。

■アーティスト:西洋鍛冶・kaji-fufu 森泰之×倉内南

■計画概要
建築主:三井不動産レジデンシャル株式会社 / J.フロント都市開発株式会社
設計:株式会社IAO竹田設計
施工:大末建設株式会社